まずは調味料の見直しを!

ファスティングサポート始動!


6月の末にファスティングサポートの募集をしました。
お陰様で募集後すぐに定員になり7月には10名の方のサポートをさせていただくことが出来ました。
私が想像していたよりも皆さん自分の身体に不安があったり、衰えを感じていたり、長年の症状に諦めつつも何とかしたい!という思いがあったのですね。

10名のファスティングはどうだったかはご感想も含めて改めて投稿させていただくとして…。最初は食べない事に不安を感じていた10名の皆さん、見事に全員スケジュールの通りにフィニッシュしてくださいました👏
体重減量はもちろん、予想以上に身体の変化が出ている方もいらっしゃって、改めて食生活の改善とデトックスのすばらしさを実感した1ヶ月間となりました。

何よりも先にやっていただきたいこと


10名のファスティングサポートをさせていただいた中で、何よりも先にこれは早くお伝えした方がいい!と感じたことがあるんです。

それは調味料を選択できるようになろう!という事。
調味料というとお料理の味付け等に使う材料のことで、主に砂糖、塩、酢、醤油、味噌、トマトケチャップや油やお酒なども含めて調味料と言ったりしますよね。これらのものを選ぶとき、ご自分の中で何か基準とかありますか?

私はありませんでした。

なんとなく白砂糖より茶色いお砂糖が健康そう。
お醤油の価格差はあってもお醤油はお醤油。
コレステロール0って書いてあるから健康そう。

なんとな〜く、安いから、健康って書いてあるから、とかね。

これ全部✕なんです。今では猛烈に反省しています(-_-;)


調味料ってめちゃくちゃ重要だったんです!!
毎日の食事の味付けですから、もちろん栄養面にも影響がありますし、すなわち身体の細胞や脳にも影響するんですよね。ということはメンタルにも・・・

ファスティングでは胃腸を休ませて赤ちゃんの時の状態へ戻します。
なので負担のかからないお食事をとっていただくのですが、献立や素材だけでなく調味料にも気をつけないと気が付かないうちに胃腸へ負担になってしまうという事が起こり得るのです。

せっかく頑張った断食が水の泡…

なんて事にならないようにまずは調味料の見直しおすすめします!!

 


例えばこんなことがおこってしまう可能性が

 

食の大切さを学んでしっかり「マゴハヤサシイワ」を意識した豆腐ハンバーグ定食を作ったAさん

玄米ご飯、味噌汁、納豆、豆腐ハンバーグ、サラダ。

とても身体に良い食事のように見えるのですが。。。

  • 味噌や豆腐・・・遺伝子組み換え大豆、豆腐に科学的に作られた凝固剤、消泡剤
  • 納豆・・・遺伝子組み換え大豆、たれに添加物、お醤油の原材料に遺伝子組み換え大豆
  • サラダ・・・ドレッシングに異性化糖、添加物、野菜に化学肥料
  • ハンバーグ・・・サラダ油の原料は??サラダ??
  • 玄米・・・残留農薬



張り切って作ったのに😱ってことになる前に、調味料、素材の選び方の知識をつけたいですね!

特に添加物表記にはからくりがあると言われているので、知れば知るほど怖くなる部分もあります。自分や家族の健康のことですから、質を見分ける、選択できる力をつけたいですね。

調味料を見直したら、添加物や残留農薬も気にしてみて下さいね。
まだまだ私も勉強中です!最新情報また改めて投稿したいと思います。

ご予約・お問い合わせ

1日1名限定のプライベートサロン。人目を気にせずノーメイクのまま直行直帰できるのでお肌も喜ぶエステです。(サロン前に駐車場あります)
電車の方やお近くにお住いの方は最寄り駅やご自宅へ送迎もできますので一度お問い合わせください。
お子様やわんこも一緒にお越しいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です